2011年09月11日

第2回Link3 申し込み受付開始!

\xE6\x89\x80羃√\x8C\x97蕭\x98\xE6\xA0≦\x90\x8C腦\x93\xE7\x94\x9F\xE3\x81\x9A\x86罕\x98\xE3\x81\x93\xE3\x82\x93\xE3\x81˨\x81<\x81壔\x80\x82 

\xE3\x82\x82\xE3\x81\x97\xE3\x81\x8B\xE3\x81\x99\xE3\x82\x8B\xE3\x81\xA8\xE3\x80\x81
\xE3\x81\x94罅\x88\xE5\x86\x85\xE3\x81勉\x83\x8F\xE3\x82㋘\x82ソx80\x81\xE3\x83<\x83若\x83ŝ\x83潟\x82違\x83ŝ\x82鴻\x83\x88\xE3\x81с\x81\xAE 
\xE3\x81\x8A\xE7\x9Fャ\x82\x89\xE3\x81\x9B\xE3\x81\x8C絮\x8A\xE3\x81\x84\xE3\x81⓾\x82\x8B\xE3\x81\x8B\xE3\x82\x82\xE3\x81\x97\xE3\x82\x8C\xE3\x81障\x81\x9B\xE3\x82\x93\xE3\x81\x8C 
\xE3\x81\x93\xE3\x81<\x82\x89\xE3\x81с\x82\x82\xE3\x81\x8A\xE7\x9Fャ\x82\x89\xE3\x81\x9B\xE8\x87眼\x81\x97\xE3\x81障\x81\x99\xE3\x80\x82 

\xE5\x89\x8D\xE5\x9B\x9E\xE3\x81\x8B\xE3\x82\x895綛眼\x80\x82
膃\xAC2\xE5\x9B\x9E\xE3\x81\xA8\xE3\x81ŝ\x82\x8B35\xE5\x91\xA8綛頑\xA8\x98綽泣\x82ゃ\x83\x99\xE3\x83潟\x83\x88\xE3\x82\x92 
11\xE6\x9C\x88\xE3\x81̹\x96\x8B\xE5\x82㋘\x81\x99\xE3\x82\x8B\xE3\x81\x93\xE3\x81\xA8\xE3\x81\xA8\xE3\x81ŝ\x82\x8A\xE3\x81障\x81\x97\xE3\x81\x9F\xE3\x80\x82 
\xE6\x98「\x9D\x9E\xE3\x80\x81\xE3\x81\x8A茯\x98\xE3\x81\x84\xE5\x90\x88\xE3\x82\x8F\xE3\x81\x9B\xE3\x81勉\x81\x86\xE3\x81\x88\xE3\x80\x81
\xE3\x81\x94\xE6\x9Dュ\xA0眼\x81\x8F\xE3\x81\xA0\xE3\x81\x95\xE3\x81\x84\xE3\x80\x82 

\xE5\x85\x88\xE6\x97ャ\x81\x8B\xE3\x82\x89\xE5\x8F\x82\xE5\x8A\xA0\xE7\x94活昭\xE3\x81帥\x81勐\x8F\x97篁\x98\xE3\x82\x92\xE9\x96\x8B紮\x8B\xE8\x87眼\x81\x97\xE3\x81障\x81\x97\xE3\x81\x9F\xE3\x80\x82 
筝\x8B荐\x98\xE3\x81\x8C网\x82荀\x81\xE3\x81˨\x81ŝ\x81c\x81⓾\x81\x84\xE3\x81障\x81\x99\xE3\x80\x82 
荅括完\xE3\x81\xAFWEB\xE3\x83\x9A\xE3\x83若\x82吾\x82\x92\xE3\x81\x94荀т\xB8\x8B\xE3\x81\x95\xE3\x81\x84\xE3\x80\x82 

+++++++++ 
\xE6\x97ユ\x99\x82鐚\x9A2011綛\xB411\xE6\x9C\x8819\xE6\x97ワ\xBC\x88\xE5\x9C\x9F鐚\x89
       14\xE6\x99\x82\xE9\x96\x8B\xE5\xA0眼\x80\x8115\xE6\x99\x82\xE9\x96\x8B羲\x94 
\xE5\xA0贋\x89\x80鐚\x9A\xE3\x81\x8F\xE3\x81\x99\xE3\x81勉\x81\x8D\xE3\x83\x9B\xE3\x83若\x83̩\xBC\x88\xE6\x89\x80羃∫\xA7\x85\xE6\x9D怨吤\xBE\x92罩\xA91\xE5\x88\x86鐚\x89 
篌\x9A莢誌\xBC\x9A2000\xE5\x86\x86鐚\x88荵初\xA3\x9F\xE3\x80\x81\xE3\x83\x95\xE3\x83ŝ\x83若\x83\x89\xE3\x83ŝ\x83潟\x82姒\xBC\x89 
絲乗院鐚\x9A\xE6\x89\x80羃√\x8C\x97蕭\x98\xE6\xA0≦\x8D\x92罐\x94\x9F\xE3\x80\x81
       \xE5\x85\x88\xE7\x94\x9F\xE3\x80\x81\xE3\x81\x9D\xE3\x81勌\xBB\x96絖〠\xA0♂\x96≫\xBF\x82\xE8\x80\x85 

腟\x82篋\x86緇\x8C\xE3\x81壩\x89\x80羃≫\xBB\x98菴\x91\xE3\x81\xA72罨>\xBC\x9A\xE3\x82\x92
篋\x88絎\x9A\xE3\x81\x97\xE3\x81⓾\x81\x8A\xE3\x82\x8A\xE3\x81障\x81\x99\xE3\x80\x82 
\xE3\x81泣\x82\x8B\xE3\x81c\x81⓾\x81\x94\xE5\x8F\x82\xE5\x8A\xA0\xE3\x81\x8F\xE3\x81\xA0\xE3\x81\x95\xE3\x81\x84\xE3\x80\x82 
+++++++++ 

\xE7\x94潟\x81\x97莨若\x81帥\x81壚\xB8\x8B荐\x98\xE3\x81\x8B\xE3\x82\x89\xE3\x81\x8A蕁\x98\xE3\x81\x84\xE8\x87眼\x81\x97\xE3\x81障\x81\x99\xE3\x80\x82 

\xE2\x97\x86\xE6\x89\x80羃√\x8C\x97蕭\x98\xE6\xA0≦\x90\x8C腦\x93篌\x9A\xE5\x89窮\xAB\x8B35\xE5\x91\xA8綛頑\xA8\x98綽泣\x82ゃ\x83\x99\xE3\x83潟\x83\x88Link3 web 

\xE3\x82鴻\x82帥\x83\x83\xE3\x83\x95筝\x80\xE5\x90\x8C\xE3\x80\x81\xE7\x9A\x86罕\x98\xE3\x81˨\x81\x8A篌\x9A\xE3\x81\x84\xE5\x87堺\x9Dャ\x82\x8B\xE3\x81\x93\xE3\x81\xA8\xE3\x82\x92罐純\x81\x97\xE3\x81帥\x81˨\x81\x97\xE3\x81⓾\x81\x8A\xE3\x82\x8A\xE3\x81障\x81\x99\xE3\x80\x82 


筝\x8D\xE6\x98\x8E\xE7\x82鴻\x80\x81\xE3\x81\x8A\xE5\x95\x8F\xE5\x90\x88\xE3\x81\x9B\xE3\x81壔\x81\x93\xE3\x81<\x82\x89\xE3\x81\x8B\xE3\x82\x89 
\xE2\x97\x86\xE6\x89\x80羃√\x8C\x97蕭\x98\xE6\xA0≦\x90\x8C腦\x93篌\x9A 
http://tokokita-ob.net/
\xE3\x81障\x81\x9F\xE3\x81壔\x80\x81\xE3\x82潟\x83<\x83潟\x83\x88\xE3\x81˨\x81〠\x89帥\x82\x8A\xE3\x81障\x81\x99\xE3\x80\x82

posted by Link3 at 22:25| Comment(0) | 日記

2011年09月07日

タオルde応援!

image.jpegimage.jpegみなさんに届いて同窓会スタッフ一同感無量です!


キモチイイ絵!






来年も絶対応援にいきます!




28期(陸上部OB)
小野浩輝
posted by Link3 at 00:56| Comment(0) | 日記

2011年09月06日

北高の夏

image.jpegimage.jpeg
現役生の文化祭も終わり
夏が終わります。

少し前ですが、
今年の野球部の夏の大会に応援に行ったときのことを
残しておこうと思います。

今年は、監督、コーチが
甲子園を本気で狙えるチームになったと自信を持って言うほど
バランスの取れたチームでした。

キャプテンの三喜を中心にまとまったチーム。
7/18ライバルの朝霞高校戦。
4回戦であったが、北高の試合は2試合目だった。

OBや父母会、チアに吹奏楽…
スタンドはスゴイ盛り上がりだった。

両校のレベルは拮抗していると思う内容であったが
守りのミスが大きな差となり北高が失点を重ねた。

それでも試合後、
選手達は清々しい顔で、朝霞高校に千羽鶴を手渡し
甲子園への想いを託す姿は胸を熱くした。




これは個人的な意見ですが
野球を知っている人も、知らない人も
母校の応援に一度行ってみてほしいです。
あの一体感と選手達の一生懸命な姿は
忘れていた何かを思い出させてくれます。
来年は是非、一緒に応援しましょう。


今年は、35周年の大同窓会もあり
同窓会からタオルを寄贈し応援に使ってもらいました。
7回の校歌斉唱の際、みんなで振ってくれました。
来年こそ甲子園に!!




22期 伊藤 (野球部OB)
posted by Link3 at 11:36| Comment(0) | 日記